忍者ブログ

プラダカナパコピーwww.ninnkitokei.com/brandcopy-l-30.html

プラダカナパコピー激安:http://www.ninnkitokei.com/brandcopy-l-30.html

MTVビデオ・ミュージック・アワード、テイラー・スウィフトが振り返る

MTVビデオ・ミュージック・アワード、テイラー・スウィフトが振り返る  │ブランドコピーファッション情報 ベル&ロス スーパーコピー 【9月10日 MODE PRESS】先月30日に開催された2015年MTVビデオミュージックアワード(MTV Video Music Awards、VMA)で、テイラースウィフト(Taylor Swift)が4部門での最多受賞を果たした。  テイラーが4冠を達成したのは、最優秀ビデオ賞、最優秀コラボレーション賞、最優秀女性アーティストビデオ賞、最優秀ポップビデオ賞だった。  受賞が決まり、テイラーのミュージックビデオに登場していたセレーナゴメス(Selena Gomez)、カーラデルヴィーニュ(Cara Delevingne)、ジジハディッド(Gigi Hadid)といったセレブの友人らと共にステージに上がったテイラーは、受賞の喜びをこう語った。  「ケンドリックラマー(Kendrick Lamar)に感謝しています。この2015年、男性がプリンセス、女性が兵士を演じることのできる世界に暮らしていることをうれしく思います」  テイラーには7月、ラップ歌手のニッキーミナージュ(Nicki Minaj)とツイッター(Twitter)上で舌戦を繰り広げた後に、ニッキーに対し公式に謝罪するという騒動が持ち上がっていた。  授賞式では、ニッキーがオープニングアクトととして登場。新曲「ザナイトイズスティルヤング(The Night is Still Young)」を披露していた際にテイラーがサプライズでステージに立つと、ファンは大きな歓声で迎えた。その後2人はテイラーの大ヒット曲「バッドブラッド(Bad Blood)」をデュエット、最後は大きなハグで舞台を後にした。  さらにテイラーは、マイケルジャクソンビデオヴァンガード賞を獲得したカニエウエスト(Kanye West)の授賞プレゼンターとしても登場した。  実はテイラーとカニエにも以前、不仲の時期があった。2009年のVMAで、カニエがテイラーの受賞スピーチを遮ったことが発端だった。テイラーはその時の様子をからかうように、こんな言葉でカニエを紹介した。 「カニエは音楽、ファッション、人生において、クリエーティブな力とは何かを定義付けてくれています。私はあなたの受賞を本当にうれしく思っています、でも後はどうぞ[以前ステージで私のマイクを奪ったように]自分で続けて下さいね」  ステージに立ったカニエはこう切り出した。「まず何よりテイラー、寛大な言葉をどうもありがとう。初めて君に会った日のことをよく思い出します当時自分に娘がいたら、誰かのマイクを奪い取るようなことをしただろうか?とね」  その後カニエは、2020年の米次期大統領選に立候補するという衝撃の出馬表明で受賞スピーチを締めくくった。このジョークに司会のマイリーサイラス(Miley Cyrus)は機転を利かせ、「これで皆さん分かりましたね、カニエウエストがマリファナを吸うとどうなるかってことが!」とコメントして観客の笑いを誘った。オーデマピゲ スーパーコピー  この他、マークロンソン(Mark Ronson)が「アップタウンファンク(Uptown Funk)」で最優秀男性アーティストビデオ賞、ニッキーが「アナコンダ(Anaconda)」で最優秀ヒップホップビデオ賞、フェティワップ(Fetty Wap)がアーティストトゥーウオッチ賞[最優秀新人賞]をそれぞれ受賞した。 2015年MTVビデオミュージックアワード各部門の受賞作品とアーティストは以下の通り。 - 最優秀ビデオ賞:「バッドブラッド」/テイラースウィフト feat. ケンドリックラマー
- マイケルジャクソンビデオヴァンガード賞:カニエウエスト
- アーティストトゥーウオッチ賞:フェティワップ
- 最優秀ポップビデオ賞:「ブランクスペース(Blank Space)」/テイラースウィフト
- 最優秀女性アーティストビデオ賞:「ブランクスペース」/テイラースウィフト
- 最優秀男性アーティストビデオ賞:「アップタウンファンク」/マークロンソン feat. ブルーノマーズ(Bruno Mars)
- 最優秀ロックビデオ賞:「ユマサーマン(Uma Thurman)」/フォールアウトボーイ(Fall Out Boy)
- 最優秀ヒップホップビデオ賞:「アナコンダ」/ニッキーミナージュ
- 最優秀コラボレーション賞:「バッドブラッド」/テイラースウィフト feat. ケンドリックラマー
- ソーシャルメッセージビデオ賞:「ワンマンキャンチェンジザワールド(One Man Can Change the World)」/カニエウエスト
- 最優秀監督賞:「オールライト(Alright)」/ケンドリックラマー
- 最優秀編集賞:「7/11」/ビヨンセ(Beyonce)
- 最優秀アートディレクション賞:「ソーメニープロズ(So Many Pros)」/スヌープドッグ(Snoop Dogg)
- 最優秀視覚効果賞:「ホエアアーユーナウ(Where Are U Now)」/スクリレックス&ディプロ(Skrillex and Diplo)feat. ジャスティンビーバー(Justin Bieber)
(c)Bang Showbiz/MODE PRESS リシャールミル スーパーコピー
PR

コメント

プロフィール

HN:
www.ninnkitokei.com
性別:
非公開

P R